新春餅つきを開催します!!(2015年12月29日)

 

新年を迎えるにあたり、来場者サービスの一環として、来場された方への長寿と無病息災を祈願して餅(もち)つきを開催いたします。当施設での餅(もち)つきは、平成24年以来4年ぶりになります。
当施設は、海外からのお客様も多く、また各家庭行事では近年廃(すた)れつつある餅(もち)つき行事の良さを来場者の皆様に知っていただくと共に、つきたての餅(もち)の美味しさを堪(たん)能してもらいお正月気分を味わって頂きたく下記のとおり開催することとなりました。
餅(もち)は、古くはお年玉の代わりに配布されており、また伸びる特性より長寿祈願や無病息災を祈願して各家庭で餅つきも行われていたそうです
さっぽろ羊ヶ丘展望台は年中無休で営業しております。
新年もクラーク博士像と共にみなさまのご来場をお待ちしております。

実施日 平成28年1月1日(金)から3日(日)(3日間)
午前10:00~午前11:00(1日のみ11:30予定)
※なくなり次第終了
場所 本施設オーストリア館1Fロビーにて開催。
概要 1月1日は6kgの蒸したもち米を、3回に分けてつく予定。
(想定数量90人前~100人前)
1月2日・3日は、4kgの蒸したもち米を、2回に分けてつく予定。
(想定数量60人前~70人前)  
餅(もち)は無料提供。(きな粉などで味付けしたものを提供)
お子様は施設職員と一緒に杵(きね)つきができます