さっぽろ羊ヶ丘展望台

Information お知らせ

羊ヶ丘レストハウスの7月の営業について

2023.07.05 お知らせ

羊ヶ丘レストハウスの営業につきまして、

団体様ご利用の関係により、下記日程において営業時間の変更がございますので、

何卒ご了承ください。

■7/7(金)   12:00~16:00(ラストオーダー15:30)

■7/9(日)  12:00~16:00(ラストオーダー15:30)

■7/10(月) 12:00~16:00(ラストオーダー15:30)

 

なお、下記の施設は通常通りご利用いただけます。

■フードイートインコート 9:00~16:00

■羊ヶ丘ソフト 9:00~18:00

羊ヶ丘レストハウスの8月の営業について

2023.07.27 お知らせ

羊ヶ丘レストハウスの営業につきまして、

団体様ご利用の関係により、下記日程において営業時間の変更がございますので、

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

■8/2(水)   11:00~14:00(ラストオーダー13:30)

■8/3(木)   13 :00~16:00(ラストオーダー15:30)

 

なお、下記の施設は通常通りご利用いただけます。

■フードイートインコート 9:00~16:00

■羊ヶ丘ソフト 9:00~18:00

【営業時間についてお知らせ】6月~9月の営業時間が変わります

2023.05.30

6/1(木)から9/30(土)の間のさっぽろ羊ヶ丘展望台営業時間は、

以下のとおりとなりますのでお知らせいたします。

 

■さっぽろ羊ヶ丘展望台

9:00~18:00 ※最終入場は17:45

 

【4/16】クラーク博士像リニューアル除幕式

2023.04.14 お知らせ リニューアル


クラーク博士像は、1976年の設置以来、初めての修復、塗り直しを行っています。
修復が完了する4月16日の午前9時15分からは、「リニューアル除幕式」を開催します。

リニューアル除幕式では、除幕のほかセレモニーアクトとして、クラーク博士が初代教頭として赴任した札幌農学校(現・北海道大学)のYOSAKOIソーランサークル北海道大学”縁”による演舞を披露いたします。また、皆様への感謝を込めて当展望台レストラン自慢のジンギスカンを先着200名様に無料でお配りする「ふるまいジンギスカン」も併せて行います。

皆様ぜひ、新しくなったクラーク博士に会いに来てください!

【4/1~】入場料金の改定について

2023.03.13

当展望台では2023年4月1日より、以下の通り入場料金を改定することとなりましたのでお知らせいたします。

 

■一般料金

大人(高校生以上) 600円

子供(小・中学生) 300円(変更なし)

 

■団体料金(30名様以上)

大人(高校生以上) 550円

子供(小・中学生) 250円

 

未就学児は無料です。

年間パスポートは1,000円です。(変更なし)

 

(金額はすべて税込)

【4/8~15】クラーク博士像の修復工事について

2023.03.20

「さっぽろ羊ヶ丘展望台」では、クラーク博士像の修復作業を、4月8日(土)から4月15日(土)の期間で実施いたします。

 

営業時間外に作業を行いますので、修復期間中もクラーク博士像をご覧いただくことは可能です。

塗装を一度剝がして塗り直す作業となるため、修復期間中は像の色味や質感が通常時と異なる状態でご覧いただくこともありますが、ご了承ください。

 

昭和51年に設置されて以来、47年間にわたり、風雪に耐えて立ち続けたクラーク博士像にとって、初めての修復作業となります。

ぜひ、リニューアル後の姿にご期待ください。

【4/1~】さっぽろ雪まつり資料館リニューアルオープンのお知らせ

2023.03.31

3月13日から休館しておりました、さっぽろ雪まつり資料館ですが、展示内容をリニューアルし4月1日より再オープン致します。

https://www.hitsujigaoka.jp/facility/sapporo_snow_festival_museum

【リニューアル後の主な見どころ】

  • 雪まつりのメインコンテンツである「大雪像の作り方」を工程ごとに写真や説明を使って、わかりやすく紹介。
  • 実際の大雪像制作で使用された、貴重な模型を多数展示。
  • 雪まつりから誕生した「雪ミク」雪像。過去から現在までの変遷を写真や映像で紹介。
  • 海外の雪像制作チームが参加し腕を競い合う「国際雪像コンクール」エリアを新設。
  • 雪まつりにおけるSDGsに関する取組みを学べるコーナーを新設。
  • 第1回からの雪まつりの歴史年表を、真っ白い雪をイメージした大型のレース素材を用いて見やすく展示。
  • 過去に販売された雪まつり記念品や大雪像絵はがきを展示。

さっぽろ雪まつりの70年以上にわたる歴史や魅力を、貴重な資料とともにわかりやすくお楽しみいただけます。皆様のご来場をお待ちしております。

 

【3/13~31】さっぽろ雪まつり資料館の休館について

2023.03.07

当展望台内にあるさっぽろ雪まつり資料館の展示内容をリニューアルするため、3月13日(月)から31日(金)までの期間、当資料館を休館いたします。

休館中はご迷惑をお掛けいたしますが、4月1日(土)に内容を一新してオープンいたしますのでぜひご期待ください。

クラーク記念館のリニューアルについて

2023.01.30 お知らせ

さっぽろ羊ヶ丘展望台では、北海道大学総合博物館ご協力のもと、クラーク記念館を2月1日(水)にリニューアルオープンいたします。

これに伴い1月31日(火)は終日閉館いたします。


クラーク記念館は、クラーク博士像で有名な当展望台にご来場いただいた皆様に、より深く博士について知っていただき、親しんでいただきたいと2019年12月にオープンいたしました。
クラーク博士像と記念撮影をした方々が、同記念館でクラーク博士について知り、もう一度記念撮影をするという光景も見られるほど人気のスポットでした。

今回のリニューアルでは、クラーク博士と縁の深い北海道大学総合博物館にご協力いただき、博士の生涯や札幌農学校(現在の北海道大学)時代の教えなどの資料をさらに充実させました。
また、人となりがより伝わるようトリビアや「みかんが好き」など親しみやすいエピソードも紹介しています。
そのほか、北海道大学大学文書館及び北海道大学付属図書館からご提供いただいた貴重な写真も展示しております。

札幌市時計台やサッポロビール、ブランド玉ねぎの”札幌黄”など、クラーク博士の教え子でもある外国人教師たちが札幌にもたらした影響も大きく、今に生きる私たちの生活にもつながっています。
より多くの皆様にクラーク博士を知ってもらえるきっかけとなればと考えております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

さっぽろ羊ヶ丘展望台「凧展」について

2022.12.25 お知らせ

さっぽろ羊ヶ丘展望台では「札幌凧の会」ご協力のもと、「凧展」を開催いたします。

さっぽろ羊ヶ丘展望台では、例年ゴールデンウィークに連凧上げをイベントとして実施し、春の風物詩として好評を博しています。

今回はお正月にちなみ、場内に手作りの凧を展示しております。

バラエティー豊かな凧の数々をお楽しみください。

 

開催期間:2022年12月25日(日)~2023年1月20日(金)

開催場所:さっぽろ羊ヶ丘展望台内ロビー・キッズルーム等