さっぽろ羊ヶ丘展望台

How to enjoy食を楽しむ

Food

北海道といえば「ジンギスカン」
札幌の雄大な景色を見た後は
ジンギスカンを堪能。

ジンギスカンは専用の鍋で、
羊肉と野菜を一緒に焼いて食べる
北海道の郷土料理として有名です。
ジンギスカンに使われるラム肉は
コレステロールを減らす働きがある
不飽和脂肪酸がたっぷり含まれていることや、
カロリーが牛肉に比べて低いこともあり、
高血圧が気になる方や女性にもおすすめ。

お友達やご家族、親しい仲間たちと一緒に、
大自然の中で新鮮なラム肉と野菜を
お楽しみ下さい。

北海道とジンギスカンの歴史北海道と
ジンギスカンの歴史

北海道のソウルフードジンギスカン、
そのルーツは明治時代札幌市(月寒地区)や
滝川市にて軍隊の衣類に使う羊毛生産のため羊が飼育されていたころからはじまる。
食べ方には、生ラムを焼いてをたれに後付する「札幌式」と
滝川市がルーツのタレ漬けの味付け肉の2種類があります。

羊ヶ丘展望台のレストハウスではその両方を堪能することができます。
4月29日は「羊肉(ヨーニク)の日」として日本記念日協会に認定されており、
またジンギスカンは「北海道遺産」にも選定されています。

札幌市公認札幌スマイルPR大使ジンギスカンのジンくん 札幌市公認札幌スマイルPR大使ジンギスカンのジンくん

羊ヶ丘展望台では
こんなジンギスカンを
堪能できます

  • 生ラムジンギスカン生ラムジンギスカン
  • ラム丼ラム丼
  • ラム串・蝦夷鹿串ラム串・蝦夷鹿串

羊ヶ丘レストハウス

ジンギスカンのジンくん ジンギスカンのジンくん

札幌市公認札幌スマイルPR大使ジンギスカンのジンくん

いつも食べられかけている。
にもかかわらず本人はいたって冷静。
「北海道でジンギスカンを食べた方々に、思い出とともに
笑いを持ち帰ってほしい。」という願いから誕生。
お土産としてもらった方にもぜひ微笑んでいただきたい。
4月29日には、羊ヶ丘展望台で誕生パーティがひらかれます。

・札幌市公認札幌スマイルPR大使
・北海道遺産ジンギスカン応援隊隊員

ジンギスカンだけじゃない
おすすめグルメ

       
  • 白い恋人ソフトクリーム

    1

    白い恋人ソフトクリーム
    販売:オーストリア館
    羊ヶ丘ソフト

  • 焼きとうもろこし

    2

    焼きとうもろこし
    販売:オーストリア館
    テイクアウトコーナー

  • ラムまん

    3

    ラムまん
    販売:オーストリア館
    テイクアウトコーナー