さっぽろ羊ヶ丘展望台

Facility 施設案内

オーストリア館

山小屋風の三角屋根が特徴的なオーストリア館は1972年札幌オリンピックの際に建設され、オリンピック終了後に現在の羊ヶ丘展望台に移設されました。
館内では北海道日本ハムファイターズ誕生記念プレートを閲覧できるほか、お土産が買える売店やオリジナルソフトクリームや軽食を味わえる休憩スペースがあります。

【Wi-Fiスポット】

営業時間
5~6月 8:30~18:00
7~8月 8:30~19:00
9月 8:30~18:00
10~4月 9:30~17:00

オーストリア館 1F

  • 羊ヶ丘ソフト

    白い恋人ソフトやミルク、メロン、メロンミックスの各ソフトのほか、季節によってはラベンダーソフトがお目見えします。


    【お問い合わせ】
    011-852-1021

    【お問い合わせ】 011-852-1021

  • フード
    イートインコート

    ジンギスカン弁当やえぞ鹿串焼き、シカまん、ラムまん、やきそばなどが食べられます。羊乳のアイスも評判です。「宮田屋珈琲」の豆で淹れた、香りの良いコーヒーもオススメです。ご購入いただいたフードは休憩スぺースにてお召し上がり頂けます。


    【お問い合わせ】
    011-852-1271

    【お問い合わせ】 011-852-1271

  • 札幌ひつじ堂

    羊ヶ丘オリジナルおやき「札幌ひつじ焼き」が新登場です。生地にはクラーク博士ゆかりの北大で搾乳された牛乳や、道産小麦「ゆめちから」を使用しています。十勝産小豆を使用した餡や、濃厚な道産チーズ等、メニューも豊富です。


    【お問い合わせ】
    011-826-5534

    【お問い合わせ】 011-826-5534

  • 北海道日本ハム
    ファイターズ
    誕生記念プレート

    2004年、札幌市に初めて本拠地をもつプロ野球球団「北海道日本ハムファイターズ」が誕生したのを記念し、2004年6月に「札幌ドーム」を望む展望台に誕生記念碑が設置されました。その後、ひび割れなど傷みが目立ち始めたため、2019年11月、記念プレートを更新するとともに、設置場所をオーストリア館1階の管理事務所前廊下に変えました。記念プレートには「北海道日本ハムファイターズ」として初めての開幕戦(2004年4月2日)にベンチ入りした選手、監督、コーチたちの手形とサイン40枚が紹介されています。

オーストリア館 2F

お土産品売店

北海道の名産品やおみやげなどが売られております。大人気、限定商品のクッキーをはじめ、クラーク博士のお土産品を多数取り揃えております。


【お問い合わせ】 011-852-1021

【お問い合わせ】 011-852-1021

以下の電子決済がご利用が可能です。